Amazon Kindle Unlimited がすごい!【知識の沼にハマるサブスク】

「Amazon Kindle Unlimited がすごい!【知識の沼にハマるサブスク】」のアイキャッチ画像

今回はAmazonのサブスクサービス「Kindle Unlimited」の魅力についてレビューしていきます。

Amazonは使っているけどkindleUnlimitedは知らないという方、本や電子書籍は読むけど使ったことないなという方におススメの内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

きっとあなたもAmazonの沼にハマるはずです。

AmazonPrimeについては以下の記事でご紹介していますのでこちらもぜひご覧ください。

タこんな方におススメです

・Amazonは使っているけどKindleは読んでいない方

・そろそろ電子書籍を使ってみようと思っている方

・本は読みたいけどいまいち続かない方

Amazon Kindle Unlimited がすごい!【知識の沼にハマるサブスク】

はじめにkindleとはAmazonが提供する電子書籍のサービス。この電子書籍が月額980円で読み放題になるサービス、それがKindleUnlimitedです。

KindleUnlimitedで読める本は実に200万冊以上!ビジネス、漫画、雑誌など幅広いジャンルを提供しています。ビジネス書はもちろん雑誌もメジャーどころは揃っているので、実際に利用してい見て読みたいものが少ない!と思うことはほぼありませんでした。

新書の配信も比較的早く、漫画などは発売日当日に配信されるので配信が遅いなどストレスもないです。予約機能もあるので発売と同時にいち早く読むことができます。

PrimeVideoなどが見れるAmazonPrimeサービスの中にもPrime会員が見れるKindleがありますが、こちらは残念ながら配信タイトルが少ないので、KindleUnlimitedのほうがおすすめです。

初回登録者限定30日間無料

初回登録者は30日間無料で体験ができます。お試しで使ってみたいという方はぜひこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

POINT

  • 月額980のサブスクリプションサービス
  • ビジネス、漫画、雑誌など200万冊が読み放題
  • 新作配信もスムーズでストレスフリー
  • 30日の無料体験で気軽にお試し

最大の魅力とは

そもそもですが電子書籍使ったことありますでしょうか?もともと僕自身書籍は実物を本屋さんで試し読みして購入して読むといういわゆる一般的な形でした。

しかし、動画視聴目的で買ったFire HDのタブレットをきっかけに試しに使ってみようかなと思い利用してみると、その便利さにハマり、行きついた先がKindleUnlimited。まさにAmazonの沼にハマっていたわけです。

kindleでは気になった箇所にカラーマーキングしたいり、単語を調べたりするなどすべてタブレット上で完結します。拡大縮小もできるので絵や図が出てきても安心。使い勝手は抜群です。

ここまで自然とタブレットを推していますが、スマホで読まない理由としてはシンプルに画面が小さいから。現在はいろんなタブレットが出ているのでぜひおすすめを見つけて試してみてください。

ちなみに僕自身が使用しているのはAmazonのFireHDです。比較的安価で画面もきれいなので動画視聴にも最適。最後のトピックスで詳しく書いていますので興味のある方はぜひそちらもチェックしてください。

配信数が多い

KindleUnlimitedの魅力は何といっても200万冊以上という配信内容。当然ですが選択肢が幅広いおかげで普段読まない、手に取らないようなジャンルの本を気軽に読むことが出来ます。

この普段読まないであろう本を読むことが出来るを可能にしているのがAmazonが誇るレコメンド機能です。Amazonの買い物では当たり前のサービスが当然Kindleにもあり、常にユーザーの趣向に合わせた書籍をおススメしてくれます。

このおススメを見ているだけでも普段目にしない本を見ることが出来るのでかなり楽しいです。本の世界が広がるきっかけを与えてくれます。

進化した購入体験

また今まで、試し読みしてから購入するというステップがそのままタブレット上で可能なのが安心。店頭での購買体験がタブレットで自宅にいながら体験できてしまうことが最大の魅力と感じます。

Amazonはカスタマージャーニー(顧客の購買行動を檀家的に分析・設計する考え方)を細かく考えて設計しているなというのがよくわかります。店頭での購入体験以上に便利で快適なサービス「進化した購入体験」を提供しています。

試し読みが気軽にできる。

実はこれが最大の魅力だと思っています。なぜか本を買うと最後まで読まなきゃいけないという謎の使命感がありませんか?これが本を読むことのハードルを上げている要因だと思います。

同時に最初から最後まで読むのが普通という「思い込みルール」がさらに腰を重くします。せっかく買ったから全部読まないとという固定観念が本を遠ざける理由かなと思ってます。

その点サブスクならすべての思い込みルールを気にせず気軽に試し読みが出来ます。しかも何冊読んだっていい。「試し読み」ボタンで冒頭を読んでもいいし、ダウンロードしてから気軽に返却しても良し。この気軽さが本の世界を広げる最大の顧客体験だと思います。

KindleUnlimitedでは一度に10冊を保有することが出来ます。なかなか10冊を同時並行で読み進める人はいないと思うので上限としては特に問題ないと感じています。10冊保有している上で別に気になる本があれば、1冊後回しにしてダウンロードすることも手軽にできるのでストレスなし。タイトル買いしても後悔がないので気軽にダウンロードしちゃいましょう。

POINT

  • 豊富な配信数とジャンルがあるので飽きがこない
  • レコメンド機能で興味の幅が広がる
  • 気軽に試し読みができるので苦手意識がなくなる

本を読むと得られるメリット5選

本を読むことでいろんなメリットがあると思いますが自分が感じるメリット5選をご紹介します。自分自身の知識だけでなくコミュニケーションに必要な”基礎体力”を鍛えてくれるメリットです。

想像力が鍛えられる 

本の良いところ、まずは文章を読みながら頭の中で情景など映像をイメージすることで想像力が鍛えられるところです。想像力が鍛えられると本の世界観をより一層感じらるだけでなく、写真など平面なモノを見たときも立体的にイメージすることが出来ます。

日常生活や仕事でも先々のことを予測したりイメージする力になったりするのも、本読むことで得られる恩恵なのかなと感じます。

語彙力が上がる

普段は使わない言い回しも多い点がとても新鮮で面白く、勉強になります。難しい言葉を覚えようという気は全くないですが、同じ内容でも違った言い方をすることで相手に伝わりやすくなったり、意思疎通ができたりというケースありませんか?

本を読んでいると言葉のボキャブラリーが増え、伝え方が自然と変わっていきます。どんな言い回しが相手に伝わりやすいのか、試行錯誤するというコトも面白いです。

漢字に強くなる 

難しい単語のオンパレードで疲れてしまう経験、誰しもありますよね。意味を調べながら難解な単語を解いていく作業で疲れることもありますが、電子書籍だとwebですぐに調べることができ、ストレスが減ります。漢字を書く機会は減りましたが、読む機会は減らないので読める単語が増えるのは必要な力ですね。

雑談力が上がる 

雑談苦手ですが、本を読んでおけばちょっとした会話の種になったりします。雑誌でも漫画でもなんでも良いので好きな本を読んで伝えるという作業そのものが楽しいです。

この相手に伝えるという行動が自分の理解度が深まったり、会話の中で意外と覚えていないことが分かったりと新しい発見があります。インプットとアウトプットを重ねることで自分に染み込んでいくので、読んだらぜひ伝えてみてください。めっちゃ楽しいです。

気分転換になる

僕は映画を見て気分転換することも多いですが、本も同様にリフレッシュアイテムだと思っています。特に小説など内容にどっぷりはまれる本に出合うと気づいたら何時間も立っていることもあります。

前述したとおりサブスクだと気軽に試し読みができる点が最大の魅力。途中でやめてもいいし、別の本を読み進めても良いし、自由に読んでお気に入りの一冊を見つけることも楽しいですよ。

電子書籍に最適なタブレット3選

最後に電子書籍を読むのにおススメのタブレットをご紹介。外出先で使用におススメな10インチ以下のモデルでを紹介していますので、もう少し大きな画面がお好きな方は以下のモデルで10インチ以下を探してみてくださいね。

Amazon Fire HD 8

8インチHDディスプレイがとても見やすく、持ち運びにもちょうどよいサイズ感です。容量も32GBまたは64GBの内蔵ストレージとmicroSDカードにより最大1TBまで拡張可能。僕自身ほぼ毎日使っていて、2年以上の使用期間ですが、現在も動作にストレスはなくサクサク動きます。

PrimeVideo(会員サービス)やalexaなどAmazonサービスはもちろん使用でき、Netflixなどの人気のアプリや映画やドラマ、音楽など幅広いエンターテインメントを楽しむことが出来ます。最大12時間の長稼働バッテリーで映画・読書・ブラウジングを楽しめ、USB-C接続で充電がさらに速くなっています。

さらに、このスペックで9,980円。価格と考えると十分すぎる機能が備わっています。AmazonサイトではKindleUnlimitedがついている商品もあるので、煩わしい申し込みもまとめてできる点もいいです。

KidleUnlimited 付き(3か月分。以降自動更新)

Apple 7.9インチタブレット iPad mini Wi-Fiモデル MUQX2J/A

幅広い用途に適したタブレット。ハイパフォーマンスを可能としたアップル社独自の「A12 Bionicチップ」を搭載しており、読書から動画視聴まで幅広い用途にぴったり。サイズは134.8×203.2×6.1mmとコンパクトで約300gの軽量設計。出先やアウトドアなど外出先で使用するには抜群の使いやすさです。

Apple独自の「Retinaディスプレイ」を搭載しており、鮮やかな色彩の表現が可能。7.9インチの小型ディスプレイながら、2048×1536の高解像度を有しているのも魅力です。

レノボ(Lenovo) Tab E8 WiFiモデル ZA3W0042JP

視野角の広いIPSパネルを搭載しており、斜めから画面をのぞき込んでも見やすいのが特徴。1280×800のWXGA解像度に対応し、電子書籍から動画視聴まで快適に楽しめます。約209×123×8.9mmの薄型設計であるのに加え、320gと軽いので外出先への持ち出しにも適しています。さらに、4850mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、最大10時間の連続使用に対応したモデルです。

Kindleを楽しもう!

kindleUnlimitedおうち時間に最適なで豊かな生活を送るヒントをたくさん与えてくれるコンテンツだと感じています。

本は天才や偉人たちの頭の中をのぞいたり、知らない知識や世界に触れることが出来る貴重なアイテムです。

kindleUnlimitedはそんな本への入り口を広げ、ハードルを低くする最高のコンテンツですのでぜひこの機会に試してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人

u_sk_san

u_sk_san

音楽専門学校卒業→アパレルEC営業。
バンド経験(vocal &guitar)を経てチームで働くことが好き
コロナ禍をきっかけに価値観が大きく変化しブログを始める
①お金の勉強&楽天経済圏で収支の見直し&ポイ活に目覚める
②豊かな生活を送るヒントになるイイモノ・イイコトをブログで発信中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です