SDGsとは?17の目標と169のターゲット【わかりやすく解説】

「SDGsとは?17の目標と169のターゲット【わかりやすく解説】」のアイキャッチ画像

SDGsとは?17の目標と169のターゲット【わかりやすく解説】

皆さんこんにちは。いきなりですがSDGsとは何かご存じでしょうか?

テレビやCM、雑誌などメディアでもよく見かけることも多くなったSDGs。世界中の人に関係のある大切な内容となっていますので、まずはどんなものか興味をもって頂けたら嬉しいです。

今回はSDGsとは何か?についてわかりやすく解説していきます。ぜひご覧ください。

こんな方におススメの記事です

  • SDGsとは何かを簡単に知りたい方
  • SDGsに興味がある方
  • SDGsの内容は具体例を知りたい方

SDGsとは?【SDGsをわかりやすく解説】

まず聞きなれない横文字が出てくるだけで耳をふさぎたくなりますが、読み方はSDGs(エスディージーズ)です。

SDGsとは、Sustainable Development Goals の頭文字をとり、「持続可能な開発目標」という意味です。

SDGsとは・・・持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます

 外務省ホームページ

なんのこっちゃという感じですが、ざっくりいうと

「世界共通の目標をもち、達成を目指すことで、一人残らず幸せになろう」

という目標です。なんだか壮大な話のように聞こえますが、実はすべての人が関係していることなのです。

共通理念は「誰一人取り残さない」ことですので、裏を返せば、「一人も関係のない人はいないということになります。

17の目標と169のターゲット

達成を目指すべき17の目標と、達成を目指すために必要な169のターゲットがあります。

ターゲットは目標ごとに設定されており、目標数値など具体的な指標が記されています。※かなり細かいのでここでは割愛します。

大枠の17の目標を意識することがまずは大事かなと思います。

画像1

すべての目標を達成することに意味がありますが、それぞれの目標が関連しているため一つの目標を達成することで他の目標達成に近ずくこともあります。

例えば【目標2.飢餓をゼロに】の達成を目指すためには【目標3.すべての人に健康と福祉を】で医療体制を整えたり格差をなくすことや【目標6.安全な水とトイレを世界中に】ではインフラを整えることも必要です。

このようにそれぞれの目標が関係性を持っていおり、それぞれ目標達成を目指すことで全体の目標達成が見えてきます。

自分達ができること

では実際に自分にできることは何か?

身近な例でいうとプラスチックごみの削減でしょうか。

最近はスーパーやコンビニなどでもレジ袋有料化が始まっており、マイバックの品ぞろえが急速に増えているように感じます。

これは12.14.15に関わる部分かなと思います。

プラスチックを使わないことや、ごみのポイ捨てをしないなどが考えられますね。

また【1.貧困をなくそう】【10.人や国の不平等を無くそう】など一見すると個人レベルでは関わることが難しいと思える内容も実は自分に関係していることもあります。

「フェアトレード」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

チョコレートやコーヒー豆などを買うときにフェアトレードマークが付いていて見たことがある方もいるかもしれません。

フェアトレードマーク

フェアトレードとは直訳すると公平な貿易のことで、原料や製品を適正な価格で継続的に購入することで、立場の弱い生産者や労働者の生活改善と自立を目指す貿易の仕組みのことです。

裏を返せば、原産国で児童労働や劣悪な環境で労働を強いられたり、不適切な価格て取引された原料などアンフェアな商品があるということです。

そういった商品を選ばす、フェアトレード商品を選択するという行動もSDGsの目標に関わることだといえます。

まとめ

いかかでしたでしょうか?ざっくりですが、実は世界中の人が関係あるコト。

SDGsとは2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標。
17の目標と169のターゲットで構成されており、「誰一人取り残さない」ことを共通理念としている。
・日常の中にSDGsと関係のあるモノやコトがある。

私もまだ勉強中ですが、知れば知るほど自分の行動や選択が変わっていくことを実感しています。

他人事として敬遠しがちな内容のように思えますが、一度しっかりと考えて、「自分ごと」として考えることがとても大切だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

参考サイト 外務省ホームページ 目標の進捗状況
フェアトレードジャパン

参考本 SDGs超入門

この記事を書いた人

u_sk_san

u_sk_san

音楽専門学校卒業→アパレルEC営業。
バンド経験(vocal &guitar)を経てチームで働くことが好き
コロナ禍をきっかけに価値観が大きく変化しブログを始める
①お金の勉強&楽天経済圏で収支の見直し&ポイ活に目覚める
②豊かな生活を送るヒントになるイイモノ・イイコトをブログで発信中